マクロデバッガ

NCVIEWマクロデバッガは、このNCマクロプログラムをシミュレーション実行できるだけでなくNCマクロプログラムの改良修正作業に役立つデバッグ機能を提供しています。

NCマクロプログラムのミスを取り除く作業をデバッグといいますが、任意の位置で一時停止させてマクロ変数の中身を確認するのが基本です。

ブレークポイント(一時停止設定)
マクロ変数の値表示
マクロ呼出しスタック表示
NCVIEWマクロデバッガを使ってのデバッグ作業は驚くほどスピーディで快適なものになります。また実機の稼働率の向上にもつながります。