技術サポート

サポートセンター

営業日 月~金  10:00~17:00 (祝日を除きます)
E-mail ncview@cimple.co.jp

お問い合わせ内容をご記入の上サポートセンターへ送信ください

FAX 044-955-9917

製品に同梱されている「FAXシート」
またはインストールCD内「Q&A FAXシート」を印刷し、
お問い合わせ内容をご記入の上サポートセンターへFAXください

本サポートは弊社製品の保守契約に含まれているサービスです、お問い合わせをお待ち申し上げております。

よくあるご質問と回答集「Q&A」をご用意しています、お問い合わせの前に「Q&A」をご確認下さい、
NCVIEW/NCVIEW Neo付属のヘルプも合わせてご利用ください。

Q&A NCVIEW/NCVIEW Neo 

Q. NCVIEW/NCVIEW Neoのインストール方法がわかりません

NCVIEWFirstStepGuide及びNCVIEW/NCVIEW Neoヘルプをご参照ください。ご不明な点が御座いましたら納入時の代理店または、弊社までお問い合わせください。

Q. シミュレーションはどのように行うのですか

通常、設定されたマシンファイル、工具ファイルを読込み、加工設定、最適化タイプを選択してからNCデータを読み込みリセットボタンをクリック後、シミュレーションを開始するといった手順となります。
NCVIEW/NCVIEW NeoのDEMOデータファイルを読み込み、操作手順を練習してみてください。
しかし、加工方法はユーザ様ごとに多種多様ですので上記は一例としてお考え下さい。
詳しくは付属のNCVIEWFirstStepGuide内「NCVIEW/NCVIEW Neoの準備/3.標準的な操作手順」及びNCVIEW/NCVIEW Neoヘルプをご参照ください。

Q. 工具設定の方法を教えてください

工具パネルの各種工具タイプから登録するタイプを選択し設定値を入力後、工具番号を入力し登録すると工具ファイルにリストされます。同様に補正番号やホルダも登録しひとつのファイルとして保存しておくと次回シミュレーションでは設定済工具ファイルを読み込むだけです。詳しくは付属のNCVIEW/NCVIEW Neoヘルプをご参照ください。

Q. 機械定義ファイルとは何ですか?

NCVIEW/NCVIEW Neoは機械定義ファイルに設定された通りにNCデータを解析し、シミュレーションを行います。つまり機械定義ファイルを実加工に使用されている加工機と同じに設定することで忠実に実機のシミュレーションを行います。
もし、シミュレーションした結果、おかしなパスが表示されていたら一度、ヘルプを参考に機械定義ファイルの設定値を確認してみてください。

Q. 送り速度の最適化はどのようにするのですか?

最適化パネルを開き、送り速度の最適化をチェックしてください。その後、詳細ボタンをクリックし送り速度の各種設定を設定してください。設定後、パネルを閉じシミュレーションを開始してください。
詳しくは付属のNCVIEW/NCVIEW Neoヘルプをご参照ください。

Q. 切削したワークを保存できますか?

はい。保存されるワークの拡張子が*.wrkになります。

Q. 切削履歴とは?

切削履歴はシミュレーション後に、工具パネル内の切削履歴レポートと集計ファイルに出力されるシミュレーション結果のことです。工具長・刃長の最適化を行っている場合は切削履歴に必要刃長・工具長も出力されます。

Q. 付属の*.tol、*.prj、*.ncとは?

NCVIEW/NCVIEW Neoには*.tol(工具ファイル)、*.prj(プロジェクトファイル)、*.nc(NCデータ)が多数付属しています。これらは全てデモデータです。お時間のあるときに任意のプロジェクトファイルを読込みシミュレーションしてみてください。NCVIEW/NCVIEW Neoを操作する上で手助けになる例があるかもしれません。

Q. 次回のシミュレーションでまた各種設定しないといけないのですか?

NCVIEW/NCVIEW Neoは終了するときに現在読込んでいるプロジェクトファイル(デフォルトはdefault.prj)に使用環境、設定を全て保存しておきます。次回、NCVIEW/NCVIEW Neoを起動すると前回に作成したプロジェクトファイルを読み込み、前回までの使用設定で起動します。
シミュレーションの使用設定を変更されるときなどは、変更後、プロジェクトファイルを別名で保存しないと変更前の使用設定が上書きされることになります。

Q. 工具干渉を見たい

シミュレーション設定ダイアログを開いてください。
ダイアログのシミュレーション全般の「工具・ホルダー干渉チェックする」にチェックが入っていますか?
ここにチェックが入っていないと干渉を無効にしてシミュレーションします。

Q. NCVIEW/NCVIEW Neoが起動しません
以下の項目を確認します。
A.ライセンスキーをPCのUSBポートに差し込みましたか?
B.ライセンスキーを認識するドライバをインストールされましたか?(CD-ROMから最新のライセンスキードライバをインストールしてください。)
C.ライセンスキードライバをインストールするときにはライセンスキーをPCからはずしてください。

Q. NCVIEW/NCVIEW Neoの画面がずれたり、ワーク表示や各種ボタン表示がおかしいです

NCVIEW/NCVIEW Neoにおいて該当すると思われる現象がありましたら、フォントを「小さいフォント」に変更、もしくは解像度を1024×768以下にしてご使用ください。
もし、解決しないようでしたらお手数ですがサポートセンターまでご連絡ください。

Q. シミュレーションしたワークが切削されていません

シミュレーション設定ダイアログを開いてください。
A.ダイアログのシミュレーション全般の「ソリッド切削する」にチェックが入っていますか?
ここにチェックが入っていないとワークは切削されません。
B.工具が取り付けられていますか?
シミュレーション中、NCデータ表示ウィンドウの下のステータスウィンドウに表示されている工具番号欄に取り付けるはずの工具番号が表示されていますか。表示されていない場合は工具が取り付けられていないためワークが切削できていない状態にあります。工具を手動取り付けもしくはNCデータ内に工具交換指令と工具番号を記載してください。

Q. 工具補正がかかりません

シミュレーション設定ダイアログを開いてください。
A.ダイアログのシミュレーション全般の「工具補正する」にチェックが入っていますか?
ここにチェックが入っていないと工具補正を無効にしてシミュレーションします。
B.使用しているH番号、D番号に補正値が入っていますか?
機械定義ファイルを開いて、工具長・径補正に関連する設定値がおかしくないか確認してください。

Q. 購入後のサポートについて

保守契約されているユーザ様へのサポートは随時受け付けております。
サポートセンター:(営業日:月~金 10:00~17:00)
E-mail: ncview@cimple.co.jp /FAX:044-955-9917
製品に梱包してある「FAXシート」または、NCVIEW/NCVIEW NeoインストールCD内「Q&AFAXシート」を印刷し、サポートセンターへ次の情報をFAXください。
E-mailの場合も以下の情報をお願い致します。
<サポート必要記入事項>
①お名前/御社名/御所属
②電話番号/FAX/E-mail
③CPU/OS/搭載メモリ/グラフィックカード名
④ご使用のNCVIEW/NCVIEW Neoバージョン/ライセンスキー番号
⑤問題に関する詳細な情報
表示されたエラーメッセージは正確にお書きください。
また、問題が起こった際の操作手順/状態等もできる限り詳しくお書きください。

Q. 保守契約とは何ですか?

保守契約期間における弊社製品に関する質問、不具合の修正依頼、バージョンアップサービスが受けられるサービスです(有料)。弊社製品NCVIEW/NCVIEW Neo購入後、1年間は無料で保守サービスを受けられます。ご購入から1年を過ぎますと弊社より保守契約の更新案内を送付せていただきます。
(一部ユーザ様より保守契約案内が届いていないケースが報告されております。お手数ですがお使いのNCVIEW/NCVIEW Neoの保守期限はお手元に記録して頂けるようお願いいたします。)

Q. バージョンアップ内容はいつ知ることができますか?

バージョンアップの約1ヶ月前よりホームページ上にてお知らせ致しております(年1回)。
拡張機能、不具合修正が主な変更になります。
またバージョンアップ媒体を送る1~2週間ほど前に「リリースのお知らせ」を郵送しております。(ご購入1年以内のユーザ様及び保守契約をされているユーザ様が対象です)

Q. 要望の受付はしていますか?

随時お受けしております。
弊社取り扱い製品はすべて自社開発品です、ご意見・ご要望は こちら までお寄せください。
ユーザの皆様のご要望に近づけるように日々努力しております。